気楽にブログ

独りと犬1、猫1で暮らしている中で気づいたことや考えたこと、使ってみたものなどを紹介してます

掃除機ロボット4代目の導入

Cybovac E20を購入した 自宅用の3代目の掃除ロボットが、おそらくバッテリーの劣化で、ごく短時間しか掃除してくれなくなったので、通算4代目となる掃除ロボットを購入した。 約10年前に初めて導入してから、犬や猫が住んでいる我が家には欠かせないもの…

犬と晩酌は厳禁

ほぼ毎晩、日本酒を飲んでいることはだいぶ前にもこのブログに書いた。 www.haku1890.com 程よく酔いが回って、かつ犬がそばに寄ってきたりすると、ついつい犬にも飲ませたくなってしまう。そして、これがまた結構な量を飲んでしまうのだ。 今までの犬は全て…

バンジーコードのその後

以前このブログで紹介したバンジーコードだが、このブログを見て購入してくれた方がいたようなのと、そういえばその後のことを書いていなかったので、自分にとっての記録のためにも、ちょっと書き加えておくことにした。 結果から先に言うと、今現在も同じも…

OUKITEL K9にスマホを急遽替えた

久しぶりのブログ更新になってしまったが、アクシデントがいくつか重なってしまっていた。最も大変だったのが、使っていたスマホが突然死してしまったことだ。 いきなり画面が真っ黒になってしまい、どうしても立ち上がらなくなってしまったのだ。その直前に…

犬と一緒の山行

最近よく近くの登山道へ行っている。といっても山頂まで登るわけではなく、犬と一緒に登山口から少し散歩するだけだ。今日も近くの山に登ったが、ごくごく低い山だったので、一応ピークまで登った。 山を歩きだすと、いつもの散歩に比べて明らかに犬の表情が…

犬が尾を振る訳

この4日間、ほぼ犬と一緒にいることができた。 人間の方も幸せで平和な、犬と共にいろんなところへ出かけたり、家でまったりできたりした良い日々だったが、犬の方にとっても飼い主と一緒にいられてとても良かったに違いない。 もう何度も犬や猫を看取ってい…

伸縮リードもろとも脱走

伸縮リードとバンジーコードの組合せのお勧め 3日前の夕方の散歩中に、犬が逃げるシカを追って、手放してしまった伸縮リードの本体を引きづったまま、牧草地を突っ切ってはるか遠方で私の視界から消えた。 急いで自宅へ戻り、車に乗って脱走した現場周辺を探…

犬の狩猟本能2

先日、銃で撃った後に、藪の中に逃げ込んだヒグマを初めて犬に追わせた。 放した直後には、そこにいる数名の人間にあいさつするのが先で、少しの間じゃれついていたが、やがて血痕をたどってヤブの中に入っていった。 斜面を登っていった犬が、すぐにすごい…

犬の狩猟本能

隣近所がほとんど牧場になっているため、散歩のために自宅を出るとすぐに牛がいる。彼らは好奇心旺盛で、人や犬を見ると走って近寄ってくるが、犬の方は牛にあまり反応を示さない。 近所のウシには反応が薄い 一方、エゾシカもしょっちゅう見かけるが、こち…

フレキシジャイアントテープ10Ⅿの補足

だいぶ前に紹介した「フレキシジャイアントテープ10Ⅿ」だが、もう半年ぐらい使い続けているので、その後の補足や訂正などを書いておく。 www.haku1890.com まず、ちゃんと操作、制御すれば大丈夫と書いていたが、先日自転車で散歩中に、結構なスピードで走行…

犬のおかげで見えてくること

前回の後半では、犬がいろんなモノを回収する話を書いたが、いままでどんなモノを回収しているのかを思い出しながら紹介したい。 まず、空き缶、ペットボトルは当たり前に回収する。ただし、臭いの有無なのか、すでに認識済みということなのか、無視する時も…

ハーネス決定!アオジの死体回収

ずいぶんと間が開いてしまったが、犬用ハーネスの続きを書いておく。 前回これにする、と言ってたラフウエアのフロントレンジハーネスも良かったのだが、 残念なことにGPSが、ギリギリでポケットに収容できなかった。 // リンク そこで、さらに物色したと…

ラフウェアとGPSトラッカー

前回注文したと書いたラフウェアのハーネスが届いていて、何回か装着して散歩もした。 中々機能的で大きな収納スペースがあるのに、とてもすっきりしていて良かったのだが、一つ難点がわかった。 それは、ハードな野外活動にこだわって作られているために、…

犬がまた山中で一泊した

おまけに翌日に犬を回収した時にはすでに、首輪に装着していたGPS発信機は脱落していた。あ~!一万円が無くなってしまった~ www.haku1890.com 前日の16時ごろに姿を消して、夜遅くまで探していたがついに一度も姿を確認できず。その日の明け方から捜索を…

シカの角が好き

犬がまたシカの角を探しだした。 以前の一本目は土に埋まっていたのを時間をかけて掘り出し、うれしそうにくわえて歩いていたが、あまりに重そうだったので、途中から自転車のかごに入れて家まで戻った。その間自転車のかごを恨めしそうにしきりに見ていた。…

サイドテーブルがとても良かった

サイドテーブルを購入した。 PC用のモニターを増やしたので、常用のテーブルが手狭になったことと、PCを使うのにはテーブルの位置が高すぎて、膝の上に置いて使っていたからだ。 なので、常用テーブルの天板の下に入り、かつ椅子の手すりの上に来る高さのも…

キツネの人なれ

昨日、船に乗って携帯圏外の世界でほぼ一日を過ごすことができた。 新型コロナもほとんど影響のない、同行者以外は人間のいない世界だったが、休んでいたら人なつこいキツネが近づいてきた。 この時期はここには人間がいないが、どうやら夏場に人から食べ物…

Tractive 3G 犬用GPSトラッカー再び

前に犬用のGPSトラッカーの紹介をしたが、だいぶ使ってた結果、一部間違いもあったりしたので、その訂正も含めて二か月ほど使って分かったことを書いておく。 blog.hatena.ne.jp まず、これは携帯電波での相互間通信が基本となっているため、スマホや犬側のG…

犬の散歩のための電動自転車

昨年の春に電動アシスト自転車を購入した。 それまでは、もともと持っていたマウンテンバイクを使っていたのだが、ちょっとした坂道がつらくなってきたのと、ハンドルが低い前傾姿勢に疲れてきたためだ。まぁ、年くってきたんだろうね。 もうすぐちょうど1…

ハクトウワシを見た!

もう二か月ほど過ぎてしまったが、1月27日に日本ではほぼ初記録となるハクトウワシを見ることができた。 「ほぼ」というのは、2001年に北方領土の国後島で観察記録があるため、国後島を日本固有の領土とすれば、日本で二回目の記録となるからだ。 まぁ、…

スワロフスキーの双眼鏡

20年近く前からスワロフスキーの双眼鏡が手元にある。 スワロフスキーと言えば、アクセサリーなどを連想するのが普通なのだろうが、実は双眼鏡や望遠鏡なども作っているオーストリアの企業である。 しかも超一流品とされていて、日本で定評のあるメーカー…

イヌとの椅子の奪い合い

1年ぐらい前にリクライニングチェアを購入した。ソファータイプで、テーブルの前での仕事、飲食、テレビ鑑賞、自宅でのほぼ全ての行為のベースとなる椅子として選び、その予定通りの用途で約1年間使い続けている。 多少の不具合は生じているが、大きな不満…

車用の犬のケージ

前の車までは、これまでの犬も含めて、基本的に車の中で自由にさせていた、または車の後部を仕切って、そのスペースで自由にさせていたのだが、昨年車を購入した時から、車の中ではケージに入ってもらっている。 理由は、今の犬が車内のあちこちを齧りまくる…

ネコとテレビ画面

天気予報の画面に反応するネコ ウチのネコは、かなりの人見知りで、知り合いや近所の人が時々遊びに来るが、じっくりとネコを見たことのある人は1人もいない。 一瞬見れたとか、不在の時に家に入った人を私だと勘違いして出てきたが、すぐに物陰に隠れてしま…

犬の車酔いと、子犬の時のトラウマ

一昨年ウチの犬が生後2か月足らずで近くの空港に到着し、自宅まで車に乗せて1時間ほど運んだ時に、ひどく車酔いしてしまって何回か嘔吐した。あとでブリーダーに聞いたら、出発地点の空港までの車でも酔っていたという。 その後も車に乗せると、早いときに…

車のスマホホルダーとドライブレコーダー+レーダー探知機

前回紹介したTractive 3G 犬用GPSトラッカーを車内で使うのに重宝しているのが、マグネット式のスマホホルダーだ。 私のスマホは、スマホとしては巨大なので、クリップ式や挟み込むタイプでは、ほとんどの製品がその大きさに対応できなくなってしまう。 マグ…

Tractive 3G 犬用GPSトラッカーで、離れた犬の動向を把握したい

先日の山中で犬が迷って一泊した事件から、何か良い対策ツールはないかと探していたのだが、Tractive 3G 犬用GPSトラッカーが購入者の反応も良かったので、さっそく取り寄せてみた。 Tractive 3G犬用GPSトラッカー犬の安全を守るペットファインダ月額483円か…

シェパードと紀州犬

犬は、仲間の死をどう感じるのか 一時、シェパードと紀州犬が我が家に同居していた時期があった。 シェパードは、たまたまあるブリーダーを訪れた際に、生後3か月ほどの子犬を見せられて即決してしまった。その時が、お金を出して犬を手に入れた初めての経験…

犬が行方不明になった

ウチの犬が行方不明になった。山に入ったまま行方が分からなくなったのだ。 シカを追い立てるために、朝に数人の人と、ほかの1頭の犬と共に山中に入って行き、もう1頭の方は昼に入った場所と全く違う場所から降りてきたところを回収したが、同行していると思…

思いがけない猫の出産から想う

ウチの猫は代々捨て猫を引き取っているが、今の猫はウチで産まれている。 かなり前になるが、知り合いの倉庫で野良猫が3頭の子を産んだので、誰か引き取って育ててくれる人はいないか、という相談を受けた。 前の猫がいなくなって間もなかったので、自分も引…